自民党「令和3年政策パンフレット」が発表されました。

10月8日、総務会が開催され、次期衆議院議員総選挙における自民党の重点政策が了承され、
PDFパンフレットの閲覧が開始されました。

重点政策では以下の8つの分野が柱となっています。

1. 感染症から命と暮らしを守る。
2. 「新しい資本主義」で分厚い中間層を再構築する。「全世代の安心感」が日本の活力に。
3. 国の基「農林水産業」を守り、成長産業に。
4. 日本列島の隅々まで、活発な経済活動が行き渡る国へ。
5. 経済安全保障を強化する。
6. 「毅然とした日本外交の展開」と「国防力」の強化で、日本を守る。
7. 「教育」は国家の基本。人材力の強化、安全で安心な国、健康で豊かな地域社会を目指す。
8. 日本国憲法の改正を目指す。

→ パンフレットはこちら・ぜひご覧ください!←


ぜひフォローをお願いします!